2014年09月02日

“へちもん”の魅力



heti-01.jpg

こんにちはかわいい

ブログ担当の藤原です(*´꒳`*)ノ

9月に入りましたが、みなさんはお盆休みはどう過ごされましたか?

天気が不安定の上、日照不足とかで……

大阪は8月なのに猛暑日0日だったそうですよΣ(O_O;)exclamation×2


9月の気候が気になるところですが…

和じあん梅田店はすっかり秋の雰囲気になってきました〜(●>v<●)

コスモスススキといった、秋を代表するお花は既に入荷済みですexclamation×2

品切れしているものも出始めていますので、お買い求めはお早めにexclamation╭( ・ㅂ・)و


heti-02.jpg





さて、今回は“へちもん”という商品について、ご紹介したいと思います(*´∇`)ノ

“へちもん”とは丸伊製陶株式会社が展開する信楽焼きブランドです。


heti-03.jpg


「ふうがわりなもの」という職人言葉が由来だそうで、

その言葉通り、ふつうとはちょっと違った、味のある花器ですぴかぴか(新しい)


heti-04.jpg


工業製品にはない、不均質の良さを大切にされているので、

ひとつひとつ表情が違うのも、“へちもん”の魅力のひとつです(`・ω・´)


heti-05.jpg


個性のある花器ですので、

お花はシンプルに飾っていただくと丁度良いでするんるん

特にミニ花瓶シリーズは、一輪挿しに適した花器です。

つる付きのものは、シリーズの中でも人気商品となっています黒ハート ◝(●˙꒳˙●)◜

つるは、持ち手ではなく装飾ですので、取扱いにはご注意ください



heti-07.jpg


もちろん、秋物シルクとの相性は抜群ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

実の付いた葉っぱや、木の実ピックなどがよく合います(*ゝωб*)b


heti-08.jpg







高さが30cmほどの大きめのものもございますexclamation


heti-09.jpg


しっかりとした造りになっているので、

水漏れの心配もございませんexclamation

価格も1000円台〜3000円台と、お手頃です(¥▽¥)



“へちもん”は本店にも取扱いがございますが、

和じあん梅田店にしかないものもございますexclamation


heti-10.jpg      heti-11.jpg


素朴な見た目からでも優しさや温かみを感じますが、

手に取ると、焼き物独特の感触がより伝わりますぴかぴか(新しい)

店内で見つけたら、是非へちもんの魅力を味わってみてくださいね(*´˘`*)揺れるハート


posted by 花びし梅田 at 13:01| Comment(0) | 花器(花瓶)

2014年05月14日

花器、続々入荷中!!〜[LSA]花器のご紹介〜


こんにちは、梅田エリアマネージャー 吉良です。

IMG_5084.JPG IMG_5086.JPG
                                          LSA記事挿入文@.png

昨年より入荷いたしました、LSAの花器は、カタログを見るだけでもうっとり…

実物はさらにうっとり…の、本当にキレイなガラスベースです。

国際的に評価の高い、多くのフローリストたちから愛されているそうです。

(個人的にはいつか購入しようと眺めていますが、どれも素敵で迷っています。)

IMG_5183.JPG IMG_5179.JPG

値段は一般的なこちらで扱っているガラスベースよりお高いのですが、この透明度なら納得!!

不純物が少ないから、輝きがスゴイです。

IMG_5384.JPG

花器(ベース)がいいと、活けるお花はシンプルで大丈夫です。

お花を一本活けるだけで、おしゃれなインテリア空間を演出できます。

コーディネーターさんに人気で、モデルルーム・ショールームにご利用いただいてます。

アレンジをしたことがない…、だけどお花(造花)を飾りたい方はぜひ一度お試しください。

IMG_5375.JPG LSA記事挿入文A.png

こちらの花器を飾ったところから、空気が凛として部屋の空気が浄化されていくような…

(あくまでイメージなんですが、)部屋をこのベースにあわせて片付けたくなる、そんな不思議な力のある美しさです。

↓clickで拡大
LSA抜粋文2.png

 click! ⇒ [LSA Gallery]
posted by 花びし梅田 at 17:41| Comment(0) | 花器(花瓶)